何かいるっ!!!

「なっ……なんだこれっ、いったいどうしたんだ、お前ら……」
今、とある高校の体育館で、にわかには信じ難い事が起きていた。
バスケをしていた女子高生たち。何人かが急に発情し出し?、倒れた出したのだ。おまけにブルマから太ももにかけて、白い粘々の液体をかけられて。
無論、これはある人間の仕業。
「ククク、死ぬほど可愛いじゃねぇかっ!!心配するなっ!お前ら全員俺の嫁だぁぁっつ!!!」
そう、彼はこの学園の教師なのだが、今は透明人間と化しており、学園の女子達を片っ端からレイ○していたのだ。見えない男に突然襲われ、犯されていく美少女達。何が起きたのかわからず、ただただ犯されてしまう。
「ひぃ……っ、だ、誰ぇぇ……!?」
理解出来ないでいる女子校生。彼は今、教室で美少女JKを襲っていた。いきなり服をはぎ取り、全裸にした上、タイツをみちみちと破いて、彼女のアソコに自分のでかくなったペニスを挿入していったのだ。
彼の事が見えない彼女には恐怖でしかないものの、あまりの快感に彼女自身、感じ始めてしまい、段々と喘ぎ始めてしまう!?
――これは、透明人間がJKとエッチしまくってしまうお話。是非ご堪能ください。
仙台市 車買取